検索

言いたいことを我慢してしまい、いつも後悔しているあなたへ

base_skin_code:new,skin_code:wu_pf_cssedit,default_custom_code:base_skin_code:new,skin_code:wu_pf_cssedit,default_custom_code:言いたいことを我慢してしまい、いつも後悔しているあなたへ|ありのままを愛せる自分になるために[if lt IE 9]><![endif]ga/ga アドセンス対応 headBottom

StartFragment

わたしの願いは、多くの女性が自分の

存在価値を見いだし、キラキラして、笑顔

が溢れる社会を作り出すこと。

そのミッション達成のためなら。。。

あなたのためなら。。。

わたしはどんな努力も惜しみませんよ♪

わたしはね、時として自分の言いたいことが

言えずにずっと我慢してしまうことがある

人でした。

小さい頃、友達みんなで集まったときに、

お菓子やマンガの本など1番あとに取るタイプ。

「これがほしい」って言えない。

中学生の頃に、友達に貸したお金を返して

もらえなくても、「返して」って言えない。

転校したての頃、仲良くなった友達から

「目立つからウザイ。」と嫉妬され

悪口を言われても、言い返せない。

その先にある相手の言葉がこわいから

自分の思ったことを言えない。

自分に無理やり「それでいいんだ。」と言い

聞かせて納得させる。

いつも一歩ひいて、遠慮してしまう気の弱い

わたしがいた。

そう 私はずっと、自信がなくて

「こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか。」

「相手に嫌な思いをさせるんじゃないか。」

「拒絶されるんじゃないか。」

とか そんなことが不安で、言えなかった。

すべては相手の反応がこわかったんですね。

でもね、自分の言いたかったことを言えず

に我慢し、押し殺してしまうのって

自分を「大切にしていない」ってことに 

なるんです。

「???」 って思った方多いと思います。

言えなくて、押し殺してしまった「自分の

想い」が かわいそう。

そう思ったことはありませんか?

おいてけぼりにされてしまったあなたの心。

言えずにモヤモヤしてしまったあなたの

想い。無視せずに、きちんと救ってあげな

きゃ、かわいそうです。

私は今、自分のことを大切に思うことが

できています。

世界で一番 自分が大切。

世界で一番 自分が大好き。(笑)

そして、自分を大切にできている分

人のことも大切にできています。(^-^)

自分の想いを尊重して、相手に

きちんと伝えることができています。

自分の想いをいじめずに、きちんと

救ってあげています。

私が「自分を大切」と思えるように

なり、自分の想いを尊重できるよう

になったのは、

いちばんは心理の道と出会ったこと。

そのなかでも、具体的に試して

みたこと。それは 子供のころの

言えなかった想いを慰めてあげること

でした。

5歳の自分を胸に思い浮かべて

(私の場合は「りえちゃん」)

その、りえちゃんに「今まで

大切にしていなくてごめんね。」

っていう。

「想いを押し殺してきたね、ごめんね。」

「つらかったね、ごめんね。」

「いっぱいがんばったね。」

そして、胸に思い浮かべた

りえちゃんを抱きしめて、

「これからは大切にするね。」

っていう。これを、毎日のように

繰り返しました。

そうしたら 誰よりも自分を大切

に思えるようになり、自分の想いを

尊重できるようになったのです。

小さい頃の自分をなぐさめてあげる。

これからは大切にするよって

自分に伝える。

自分との約束を交わす。

自分を裏切らないで、実行する。

おいてけぼりにされてしまったあなたの心。

言えずにモヤモヤしてしまったあなたの

想い。無視せずに、きちんと救ってあげな

きゃ、かわいそうです。

少しずつ、自分の想いを相手に伝えてみる

ことから始めてみてくださいね。

そして 自分を大切、そう思えるように

なったら人のことも大切に思えるように

なるんです。そちらは、また別の機会に

EndFragment

EndFragment

★☆★最新のブログは、こちら「ありのままを愛せる自分になるために」からどうぞ。

copyright (C) 2015 HAPPINESS SHINING All rights reserved. / design by fusiongraphic