検索

2016年10月30日【ブログ】「決めること」が、あなたの人生を決める。

今日は、とてもお天気がよくて お陽さまのポカポカが気持ちよかったので

太陽と風を感じて、思いっきり深呼吸してみました^-^。

お陽さまに向かって『わたしは幸せ』と、宣言してみました^-^。

こんにちは。

ハピネスシャイニング 心理カウンセラーの岡久 理恵です。

お陽さまに向かって『わたしは幸せ』と宣言したら、もうわたしは幸せで

たまらない。喜びがお腹の底から溢れてきました^-^。

『目標を実現する・いつも笑顔でいる・幸せになる』

そう決めればいいだけ。そう決めてくださいね。 というお話しを前回の

メルマガ・ブログに書きました。

いつも、幸せでいる方法なんて本当にシンプルなのです。

だって、決めるだけなのですから。

それでも、例えば

「わたしは可愛くないから」とか

「わたしは病気だから」とか

「わたしには取柄がないから」など

幸せになれない理由を言おうとするのは、まだ決めていないからです。

そして、ないものばかりを探そうとしているからです。

「可愛くなくても、幸せになる」

「病気でも、幸せになる」

「取柄がなくても、幸せになる」

そう、決めればいいだけ。

そして、例えば

「可愛くなくても、愛嬌がある」

「病気でも、ひとの気持ちに人一倍寄り添える」

「取柄がなくても、みんなに愛されている」

と、ないものではなくあるものを探せばいいのです。

わたしね、つい最近まで電車に乗れませんでした。

前は乗れていたんだけど、ここ数年電車に乗ることを

ずっと避けている自分がいたの。

バスにはね、未だに乗れません。

麻痺した左足が不安定で、電車に乗れない・バスに乗れないと

決めているわたしがいたからです。

うん。

それ、わたしの思いこみなんです。

『わたしは、電車やバスに乗れない』という、ね。

だから、そう思いこんでいるわたしの心の中を探ってみた。

心の中、とくに無意識の部分には、こんな思いがありました。

『電車やバスに乗ると、みんながわたしに注目する』

『乗るとき、降りるとき、社内が揺れたらコケるかもしれない』

『満員なのに席に座っていたら、変な目で見られる』

これ、ぜんぶ過去のわたしの経験でした。

この思いたちは、わたしの心の中でこう変わっていました。

『みんなに注目されてはいけない』

『コケてはいけない』

『変な目で見られてはいけない』

だから、わたしの無意識は電車やバスに乗ることを禁止していたのです。

バスには未だに乗れないけれど、電車にはいつも乗っています!

今月のあたまくらいから、電車に乗れるわたしになりました^-^。

電車に乗れるようになれたのは、

『みんなに注目されてもいい』

『コケてもいい』

『変な目で見られてもいい』

と決めたから。

『電車に乗る!』と決めたから。

ただ、決めただけ。

目標を実現する

いつも笑顔でいる

幸せになる

ただ、そう決めればいいだけ。

あなたも、早く決めてください^-^。

わたしは、今年中にバスにも乗れるようになりますyo ^-^。

☆それでは、また。今日も最後までお読みいただいてありがとうございました☆

copyright (C) 2015 HAPPINESS SHINING All rights reserved. / design by fusiongraphic