検索
  • 宮本 和義

心理カウンセラーが教える-カウンセラー自身の心の整え方②-

こんにちは。

ハピネスシャイニング福岡の心理カウンセラーおかひさ りえです。

ここ福岡もですが、熊本や大分、鹿児島といった九州の各地で大雨が降り続き、大きな被害

が出ています。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

また、九州の大雨は東日本へと広がり、日本の各地で大きな被害が出続けています。

すこしでも早く安心できる状況となりますよう祈っています。

私の居る所は、幸いにも高台であるため被害もなく安全に過ごすことができています。

でもじつは、馴染みのある地域の被害状況を知り心が痛んでしまい、数日間はブログも書けず

にいました。それほどに、今回の災害が与えた痛みはとても大きいと感じています。

コロナにしても、オリンピックの延期にしても、今回の災害にしても、日本にとって試練のよう

なことが続きますね。

けれど、意識の先を変えれば、困難があるからこそ乗り越えた先の未来はとても輝いていると

私は感じるのです。

明けない夜はないし、すこし先の空は輝くほどに晴れ間が広がっているのですから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて。

前回から、私たち心理カウンセラーはどのように自らの心を整えているのか?

心理カウンセラー自身のメンタルケアについてお届けしています。

様々な方法があると思いますが、ここでは、一般的なことそして私のことを例にあげながら

書き綴っていきたいと思っています。

前回のブログ(こちら)では、心理カウンセラーは自分自身がとても自己肯定感が高く、常に

自らの心を整えていると書きました。そのために、常に自分の心と向き合い、感情は感じきる

ことで解消させている、と。

そう、私たち心理カウンセラーは心の専門家であるからこそ自分自身の心にも敏感で、いつも

「自分の心がなにを感じているのか?」を感じ取れているのです。

ここで感じていることとは、建前や思考の部分ではなく心の奥深くで感じていることで、素直な

感情のことです。例えば、今回の私。災害で心が痛み、ブログを書いたり、いつも自宅仕事で

している創り上げる仕事などができなかったのですが、それも自分の心の痛みに気づきすこしだけ

自分を休ませてあげることが必要だと感じたのです。

そのひとつひとつの、感情の拾い上げと自らへの選択が自己肯定感の高さへとつながり、そして

常に心が整っている結果となっているのですね。

さてさて。

日々色々な人たちの色々なお話を聴いている心理カウンセラー。何故いつもそんな風でいられる

のか?影響されずにどうやって心を整えるのか?どうすればストレスを溜めずにいられるのか?

これらについて、今日は書き綴っていきますね。

マイナスのお話しをお聴きすることが多い心理カウンセラー。カウンセラー自身が、その感情を

引き受けてしまい、心を病み、なかには自らの命を断ってしまったということも少なからずある

ようです。カウンセラーは、心が繊細で優しい人が多いですからそれも納得できることです。

自らの自己肯定感がとても高い心理カウンセラーなのですが、自己肯定感が高いというのは、

意識の先を自分自身に向けることができているということです。

意識の先が自分であるということは、自分を大切にできているということ。

例えば、相談者のお話しを聴いていても自分自身を大切にできています。それは、相談者に意識

を向けていないというわけではなく、相談者の問題は相談者自身のこと。自分自身の問題は自分

自身のこと。と、他人と自分との問題を別のものとして捉えられているのです。

「私は私のために」、「あなたはあなたのために」という捉え方を腑に落としています。

そのうえで、相談者の心の問題を解決する糸口を一緒にみつけるお話しの聴き方をしていくの

ですね。

だから、影響されることがないのです。これを『課題の分離』というのですが、一般の人たちが

人間関係の悩みの渦から抜け出すときにも、必要な考え方です。

「嫌われる勇気」という本で世に知られた、心理学的な問題の解決方法。これを、心理カウンセラー

は自らも実践していて、相談者と自分との間にもそれを成り立たせているのですね。

こう言うと、相談者の味方であるはずの心理カウンセラーなのに相談者の味方になってくれないのか

と、冷たく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは目の前の人のみに意識を向け大切に

するための捉え方でもあります。心理カウンセラーは、相談者の心の問題をゆるめ、軽くし、どう

すればいいか?の糸口を一緒にみつけるのを目的としているお仕事です。

相談者の幸せを願っているのですから、味方でないはずがありませんよね。

私の場合は、カウンセリングの前日からエネルギーを合わせ、必要なエネルギーを相談者の方へ

お送りしています。そうやって、照準を相談者に合わせているのです。そして、カウンセリング

の時間には私の魂を相談者の方のみへ向けて全身全霊で集中してお話しをお聴きしています。

カウンセリングのお時間が終わりましたら、通常の意識に戻ります。通常の意識とは、私の意識は

自分自身に向いており、他の全相談者さんへも意識が向いている状態です。

私は、全相談者さんとカウンセリング以外の時間のメッセージのやりとりも行っています。

ほんのすこしの時間ですが、メッセージが届いたときには同じように意識はその相談者の方へと

向けていきます。

そうやって、基本的には自分自身に意識を向け、カウンセリングのときやメッセージのときのみ

目の前の相談者へ全意識を向けています。意識の先をコントロールすることで、影響されたり

ストレスを溜めずにいられるように、自分を保っているのです。

なんとなく、お分かり頂けましたか?

影響を受けず、ストレスを溜めず、常に自分自身の心を整えながら、お話しを日々お聴きできるの

は、相談者の問題とカウンセラーである自分自身の問題とを別のものとして捉えられているから

です。そして、基本は自分自身のことをいちばん大切な存在として尊重できているからです。

(この状態を得るのは難しいなと感じた方。心理カウンセラーは、このような訓練を受けています。

ですから、日々の積み重ねであなたもこのような状態を得ること、できますのでご安心くださいね)

カウンセリングの時間でない限り、カウンセラーもひとりの人間です。自分自身に意識を向け、

スポットライトを当て、誰よりも大切な存在として自分を扱うのです。

それも、もちろん自己肯定感の高さにつながっています。

自分自身に意識が向いているときは、好きな人に逢い、好きなことをして、自分の好きなように

人生を過ごしています。周りに振り回されることはありません。

こんな過ごし方ですから、ストレスもうまく解消できているのです。

私は、心理カウンセラーという仕事が大好きです。自分自身が苦しみや悲しみが多かった人生

だったから、目の前の人の心の問題がゆるみ、楽になり、笑顔になっていく姿をみさせてもらう

のは、このうえない喜び。そして感謝です。

そして、心理カウンセラーである自分のことも大好きです。自分のことが大嫌いだった私がこんな

ふうに喜びを感じられるお仕事ができていること。これ以上の幸せはないのです。

心理カウンセラーでなくても、目指していなくても、このような心の安定を得ることはできます。

あなたも、そんな爽やかな心を得てみませんか?

最後に。

自己肯定感の高さは、けして自分勝手なことや傲慢なこと、自分を最優先するような身勝手さでは

ありません。本来は、自分を尊重していいし、自分を大切にしていいのです。

自分の幸せを、他人に預けず自分で実現させてあげるのです。

多くの日本人は、苦手だと感じることの多い捉え方ですが、この捉え方が整った心を得ることに

つながり、メンタルの強さを得ることにつながっていくのです。

ご好評を頂いておりますので、あとすこし、このテーマを続けます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

☆☆☆

カウンセリングを受けて心を楽にしたり、じっくりと話しを聴いてもらいたいけれど

経済的に困難という方へ。

私が、カウンセリングをしているのは一人でも多くの人が心が楽になり笑顔になり

そよ風のように軽い心で過ごしてもらうためです。遠隔でも、ZOOMやお電話、LINE、

メールなどでのカウンセリングは比較的安価でお受け頂けます。

ご相談ください。

お問合せ

☆☆☆

私の心のことやプライベートなことは日々、アメブロにも綴っています。

こちらもご覧くださいね♡

☆☆☆

ありのままを愛せる自分になるために

☆☆☆

☆★体験カウンセリングのご案内

【日時】

ご希望日時を「お申込みフォーム」より第3希望までお伝えください。

ご予約可能日を確認のうえ、日時を決定させていただきます。

【場所】

福岡市内の個室ルームまたはお打合せのうえご希望の場所・またはオンラインにて。

※ご自宅やご自宅近くなど場所のご希望がある際はできる範囲でご相談に応じます。

※くわしくはお申込みの方へ直接お伝えいたします。

※オンラインでの対応も可能です。その旨お伝えください。

【料金】

体験カウンセリング 7,000円(90分・税込み)

※新型コロナが事実上落ち着くまでの特別価格とさせて頂きます。

【お申込み】

下記の「お申込みフォーム」より必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

お申込みフォーム

【対象者】

〇悩みや問題となっていることをゆっくりお話しして楽になりたい方

〇本来の自分の感情に気づいて楽になりたい方

〇隠れていた感情に気づき自分を許し認めたい方

〇自己肯定感・自己受容感を上げて自信を持って生きていきたい方

〇本来のなりたい自分を明確にしたい方

〇うつ病や適応障害など心の疾患を抱えている方

〇誰かとゆっくり話をすることで安心したり元気になりたい方

など、どんな方でも大丈夫です。かまえず肩の力をぬいて気楽に受けてみて

くださいね。

※カウンセリングは「病んだ人が受けるもの」という印象が強いかもしれません

が、そんなことはありません。少しの心の不調でもモヤモヤした思いでも、気軽

に受けてみることで驚くほどの効果が得られます。

🍀人は本来、誰もが幸せに生きるために生まれていきています。そのことを

思い出し、本来の優しさや安心、笑顔をぜひ取り戻してみてください。

【心理カウンセラー岡久理恵のプロフィール】

約16年ほどの会社員生活を終わらせ、2015年に38歳で心理カウンセラーとして独立。

障がいを持ち苦しみと涙と共に生きてきた私が、心理学と出逢ってありのままの自分で楽に生きられ

るようになった経験から、カウンセリングを通して同じように苦しむ人々の役にたちたいと、個人事業として「ハピネスシャイニング」を立ち上げる。多くの人に笑顔で輝いた人生を歩んでもらうことを使命とし、活躍中。本来の天真爛漫な性格をいかし、楽しみながら自分らしく日々の仕事に取り組んでいる。ゆっくりとした性格のうえ、障がいのおかげで動きもゆっくりしています。

自分を大切にするスローライフを送りながらも、いつも一生懸命。人が大好きで、皆が笑顔になること・幸せになることに喜びを感じ、ときにはクライアントと共に涙を流す日々を送っています。

〇実績〇

2015年以降のカウンセリング実績約700名

〇資格〇

・上級心理カウンセラー

・NLPマスタープラクティショナー

プロフィールについて詳しくはこちらから↓↓↓

「私について」

☆☆☆

ハピネスシャイニングでは、自分らしさや個性を生かしてできるカウンセリングを受講生と共に学び考えていきます。テクニックだけではなく、心からクライアントさんに寄り添えるようになるための他とはちょっと違った「心理カウンセラー養成講座」を行っています。

あなたも、私たちの仲間になりませんか?

☆☆心理カウンセラー養成講座のご案内☆☆

>>『基礎コースのご案内』はこちらから

>>『応用コースのご案内』はこちらから

☆☆個人カウンセリングのご案内☆☆

>>女性用『ガラスの靴プログラム』はこちらから

>>男性用『黄金の鍵プログラム』はこちらから

25回の閲覧

copyright (C) 2015 HAPPINESS SHINING All rights reserved. / design by fusiongraphic