検索

『自分を大切にすること』と『自分をあまやかすこと』の違い

「平成」から「令和」へと、移り変わろうとしている今。これから先の未来は、それぞれの人が

自分を大切にして生きることがもっともっと重要になってくるのではないかと感じる今日この頃

です。

皆さんは、「令和」という時代をどう生きていきたいですか?

そして今、どう生きていますか?

私はというと、以前の自分にくらべて随分と、自分の心が感じていることに素直に生きることが

できるようになって、自分の思いを人にお伝えしたり、自分の「どうしたいか?」に従って前にも

ましてシンプルに生きられるようになった気がしています^^。

内面からの満たされ感があるので、変になにかをしようとしたり無理することがなくなって、

スローライフすぎる毎日をおかげさまで送っている毎日です。

私にとって、大切なこんな生き方をこれからも続けていきたいなぁと思っている所なんです^^。

☆☆☆

カウンセリングでは、私は決まって皆さんに「自分を大切にしていきましょうね。」とお話しを

しています。「よくなりたい」という強い思いをもってカウンセリングを受けに来られる皆さんは、

それを日常で必ず実行してくれます。それでね。

皆さんによく聞かれることがあるんです。それは…。

「自分を大切にすること」と「自分をあまやかすこと」のちがいについて。

皆さんは、どう思いますか?

私はね、皆さんのお話しを聴いていて、よくこう思うんです。

これまでの人生で、悲しいことやつらいことが多かった人ほど、自分で自分を責めてしまう癖が強く表れています。どんなことに対しても、自分を責めてしまう癖がある人は「自分をあまやかせては

いけない」という思いも強い傾向があって、それで、自分にとって必要なことや心が大切にして

いきたいと感じたことに対して、それでは「自分をあまやかせてしまう」と感じてしまう人が多い

のだということ。

そう、自分を責めてしまう癖がある人ほど、自分に厳しく「自分をあまやかせてはいけない」と強く感じてしまうのです。

例えば、悲しいことやつらいことがあって体も心もお休みが必要な状況になっても、「仕事を

休むことは自分をあまやかせることだ!」と思ってしまって、休もうとしない人。

本当にそうでしょうか?

こんな時にはしっかりと休んで、また笑顔で自分らしく過ごせるようになることが必要だと思うの

ですね。それが「自分を大切にする」ということ。

また例えば、悲しくなるようなことを人から言われて、自分がひどく傷ついてしまったことを相手

に伝えようと思っても、「人に嫌な思いをさせることはいけないことだ!自分が我慢すればいいのだから、そんなことで自分をあまやかせてはいけない!」と思ってしまって、相手に伝えるのをやめて我慢しようとする人。

本当にそうでしょうか?

こんな時には、自分が傷ついたということを相手の方にきちんとお伝えして、また笑顔で自分らしく過ごせるようになったり、相手の方とこれまで通りお話しできるようになることが必要だと思うん

です。それが「自分を大切にする」ということ。

「自分を責める」というステージから抜け出て、いい意味で「自分を許す」ことができるように

なったら、「自分をあまやかせている」と感じることがなくなって、自分にとって必要なことや

心が大切にしていきたいと感じたことに対して、どんなことも「自分を大切にしている」と

感じられるようになるのではないかと思うのです。

「自分を大切にする」というステージは、自分を責めることをやめて、あまやかせている自分の

ことも、どんな自分のことも許せるようになったその先にあるのではないでしょうか。

あなたが、「こうしたい。」と思ったことがいちばん大切なんです。

大切な自分のために、それを選択することは「自分をあまやかす」ことではなく、「自分を大切にする」ことだと思います。

また、「自分を大切にする」というのはエネルギーの問題だとも思うんです。

本当に、自分をよくしていきたい・自分を大切にしていきたいと思っている人は、どんなことをするにも、ひとつひとつを大切にしています。今の自分に必要なことを、心から大切にするんです。

例え、周りや一般的に「自分をあまやかせている」と思われることでも、自分にとって必要なことで

あれば、それを選択する。

「自分をあまやかす」という概念自体がなく、「自分を大切にすること」だと自分が思えば、どんな

ことも、「これは自分を大切にするための選択だ。」と、自分で決めて実行するのですね。

すべては、自分が決めること。そして自分が選択すること。

そこに大切なエネルギーを向けて、自分にとって必要なひとつひとつのことを、大切にしていけば「自分をあまやかす」という概念がなくなって、すべてのことが「自分を大切にする」ための選択や行動へと変わっていくのではないかなと思うのです。

ハピネスシャイニング心理カウンセラーのおかひさ りえでした。

〇〇体験カウンセリングのご案内〇〇

【日時】

2019年4月30日までのご予約可能日。お時間はご相談に応じます。

【場所】

福岡市博多区の個室サロンにて。

※お申込みの方にくわしくお伝えします。

【料金】

体験カウンセリング通常10,000円のところ5,000円でお受けいただけます。

(カウンセリングは90分間です。)

【対象者】

〇悩みや問題となっていることをゆっくりお話しして楽になりたい方

〇本来の自分が感じていた感情に気づきたい方

〇隠れていた感情に気づき自分を認め許していきたい方

〇自己肯定感をあげたい方・自信をもちたい方

〇未来のなりたい自分を明確にしたい方

など、どなたでもOKです。かまえず、肩の力をぬいて楽に受けてみてくださいね。

※私のカウンセリングを一度お受けいただいている方もOKです。

 (現在のクライアントさんは対象外)

【お申込み方法】

下記フォームから必要事項をご入力のうえ、送信ください。

〇「お申込み・お問合せ」 ※件名に「4月体験カウンセリング申込」と入力のうえ、メッセージにご希望の日時を入力して

送信してください。

※4月の残り枠がわずかとなっています。お申込みの方は、ご都合のよい日時を直接お問合せ

ください。

【心理カウンセラー岡久理恵のプロフィール】

約16年ほどの会社員生活を終わらせ、2015年に38歳で心理カウンセラーとして独立。

個人事業として「ハピネスシャイニング」を立ち上げる。多くの人に笑顔で輝いた人生を歩んでもらうことを使命とし、活躍中。本来の天真爛漫な性格をいかし、楽しみながら自分らしく日々の仕事に取り組んでいる。ゆっくりとした性格のうえ、動きもゆっくりしています。

そんなスローライフを送りながらも、いつも一生懸命。人が大好きで、皆が笑顔になることや幸せになることに喜びを感じ、ときにはクライアントと共に涙を流す日々。

〇実績〇

2015年以降のカウンセリング実績約500名

〇資格〇

・上級心理カウンセラー

・NLPマスタープラクティショナー

プロフィールについて詳しくはこちらから↓↓↓

「私について」

☆☆☆

ハピネスシャイニングでは、自分らしさや個性を生かしてできるカウンセリングを受講生と共に学び考えていきます。テクニックだけではなく、心からクライアントさんに寄り添えるようになるための他とはちょっと違った「心理カウンセラー養成講座」を行っています。

あなたも、私たちの仲間になりませんか?

☆☆心理カウンセラー養成講座のご案内☆☆

>>『基礎コースのご案内』はこちらから

>>『応用コースのご案内』はこちらから

☆☆個人カウンセリングのご案内☆☆

>>男性用『黄金の鍵プログラム』はこちらから

>>女性用『ガラスの靴プログラム』はこちらから

copyright (C) 2015 HAPPINESS SHINING All rights reserved. / design by fusiongraphic